740
home,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-740,bridge-core-1.0.6,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-theme-ver-18.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive

IBGでマネープラン

仮想通貨に働いてもらおう。セキュアな保管場所で一元管理。両方できるオールインワンアカウント。

いつでも 。どこでも

スタイルとプライバシーにこだわって開発されたIBGデビットカードは、世界をつなぐカード。店舗やオンラインの決済に使えるほか、世界数百万台のATMでお金の引き出しができます。何よりもうれしいのは、仮想通貨を両替して、どこでもコインで暮らせること。

IBG紹介

レガシーに挑むチャレンジャー

IBG Inter Blockchain Groupは、米国財務省の金融犯罪執行ネットワーク(FinCEN)によって管理、承認、規制されている銀行秘密法(BSA)に従って、マネートランスミッターのMSB活動を実施するために、マネーサービスビジネス(MSB)を保有しています。 、チェックキャッシャー(旅行者および為替を含む)、および外国為替のディーラー;

また、エストニア政府金融情報機構(FIU)からも正式な免許を得て、仮想通貨と法定通貨の両替サービス、仮想通貨(暗号通貨)のウォレットのサービスを提供しています。

個人投資家、リテラシーの高い機関投資家を対象に高利回りの運用の場を提供することが私たちの目指すところです。IBG Inter Blockchain Groupは、最先端の技術、人工知能(AI)、ビッグデータ、幅広い研究、詳細なデューデリジェンス、業界トップを目指すたゆみない努力を重ね、仮想通貨とデジタル資産運用の管理の分野をリードする存在になりました。

長年の経験知 。みなさまの未来

卓越した投資運用の豊かな歴史から生まれたIBG Inter Blockchain Groupは、最先端のプラットフォームを通して100の金融商品を扱ってきた30年の取引実績を誇っています。

成功と規制遵守の確かな伝統を背景に、盤石な経験の強固な基盤の上に構築された先進的な金融のハブであり、クライアントの大切な資産を守り、最大化することをIBG Inter Blockchain Groupの基本理念として掲げ、努力を続けています。トレーディングとポートフォリオの管理で得た経験をもとに、当社は常に保守的アプローチを取り、国内の規制当局が求める水準よりさらに厳しい規則と規制を守ることを自らに課しています。

その商品開発の中心にあるものは、クライアントの利益を守る切なる願望が最高のサービスを推進する原動力であるという強い信念です。IBG Inter Blockchain Groupは、他の追随を許さない投資運用環境の実現を目標に据え、より優れた取引条件、全商品共通の厳格なリスク管理規則を通してこれを達成しました。

社内では金融と経営のプロ集団が日夜休みなく、世界金融市場の潮流と変化を観測し、フォローしています。また、リソースのすべてをかけて商品、サービス、ツール、市場分析、サポート、指導の提供に努めていますので、こうしたものを活用しながらクライアントはより賢明な取引ルートを模索できます。

ミッション: 世界を舞台に事業と拠点を展開し、デジタルバンキングとデジタル資産運用の分野を牽引するキープレーヤーを目指します。独自の量子データインテリジェンス技術を推進し、フィンテックとIT業界全体のマストハブなスタンダードにします。

ビジョン:独自のシステムと革新的ビジネスモデルを軸に、IBG Inter Blockchain Groupは、仮想通貨長期保有者と富裕層のクライアントを対象に、資本保存と資本増価の戦略を提案していきます。

「IBG Inter Blockchain Groupは、業界屈指のブロックチェーンアナリストのファンダメンタルと技術的知見を武器とする資産運用マネージャーです。2018年以来、暗号通貨市場に積極的に参加し、未来のビジネスと捉え、暗号金融の発展に寄与してきました。

資産配分で慎重なアプローチを採用することにより、幅広い市場金融商品に正しい投資を行い、すべての主要ベンチマークを上回る配当で投資家の期待に応え続けることが私たちのゴールです」

Harris White (CEO)

当社が提供できるもの

みなさまのニーズ 。当社の誓約

信頼できる独立したマネージャーとして、当社は、財形戦略を左右するお客様の事情を深く理解し、その現実にしっかりと根差したソリューションを提案します。各ソリューションは、リソースと効果を最適化しながら、個々の要望とニーズに極力沿うようカスタマイズされます。

投資一任モデルでは、売買に時間が割けない多忙なクライアントも、明確な投資マンデートで定めた基準内でタイムリーな投資機会をキャッチできます。投資相談モデルと投資一任モデルのいずれを選ぶにしても、資産唯一の所有者の立場を維持しながら、当社の経験知を活用できる環境下で、毎日のポートフォリオの管理と運用を柔軟にこなすことができます。私たちは、お客様の最善の利益のために行動することを誓い、流動性管理、コア債券戦略、さまざまな資産クラスにわたるオルタナティブ投資において、お客様をサポートします。

マネープランの目標を立てる

まず自分の今の財務状況、好みのライフスタイル、配当目標、リスク許容度、長期ビジョンを見定めます。

目標に合わせて投資戦略を考える

私たちが力を入れるのは、個々のニーズをトータルで把握し、財務目標に合わせてクライアントのマンデートと投資ポートフォリオを組むことです。手数料は明朗会計ですし、クライアントとしてパートナーシップから得られる価値をご実感いただけることを保証します。

投資戦略を実行する

私たちは、ご同意いただいたマンデートの範囲内で投資戦略を実行します。投資一任モデルなら、毎日の業務はおまかせですので値動きを心配する必要もありません。当社がお客様の利益を最優先に責任をもって運用します。

ポートフォリオ評価とリバランス(再配分)

リスクを最小限に抑え、配当を最大化するため、当社は定期的にポートフォリオ評価を実施し、リバランスが必要かどうかを判断し、必要と判断すれば戦術的な投資再配分を行います。

  • クライアントの資金を守るしくみ
  • 最先端のリスク管理戦略によるゼロカット
  • 最新鋭の量子データインテリジェンス技術
  • プロアドバイザー

  • AIロボアドバイザー
  • 量子技術による投資ポートフォリオ管理
  • デジタルバンキングポートフォリオ管理
  • 基準値超えアカウント専属アカウントマネージャー

私たちの理念

取引きはアート。お金儲けはスマートに。

取引でずっと利益を生み出すためには、正しいタイミングで利益が利益を生む循環をつくり、これを活かす方法が必要です。どんな金融商品と取引哲学もそれなりに複雑ですが、その目指すところは主に、シャープレシオ(リターンをリスクで割った値)を最大に高めて成果を管理し、金融市場から利益を得ることにあります。自分のポートフォリオで達人のように運用する能力は、どんなプロフィールの投資家にでも備わっています。

チーム紹介

当社はダイナミックで多様な人が集まるチーム。ファンド管理、投資バンキング、マルチアセット運用分析、暗号通貨投資の業域で幅広い実績を持ちます。

Harris White
創業者兼CEO(最高経営責任者)

ハリスは、IBG Inter Blockchain Groupを立ち上げたCEO(最高経営責任者)です。

投資委員会の委員、IBGの金融サービス事業のトップを務め、

多くの企業の社外取締役も兼務しています。新卒当初は、非公開金融会社のトップとして英国、ヨーロッパに勤務。約30億米ドルの退職金・投資商品を管理する投資会社で役員を務めた経験もあります。

M&Aの実務経験も豊富で、成立させた案件は20件超、総取引額は80億米ドルを優に超えます。大学では国際経済学と法学で複数の学位を取得しました。

Martin Anderson
IR担当部長&最高セキュリティ責任者

マーティンは、IBG Inter Blockchain GroupのIR(投資家向け広報)、マーケティング、セキュリティの総括責任者です。トップの営業成績を誇り、過去にはB2Bセキュリティと統合ソフトウェアを開発する国際企業勤務当時には各種営業チームを率いて、

国際マーケティングプログラムの開発と導入を担当し、

物理的セキュリティのみならず、コンピューターネットワークを含めた電子空間のデジタルセキュリティの要件遵守を担当した実績の持ち主です。

現在も社内の物理的セキュリティと、ますます重要性を増すITセキュリティの強化と改善を担当し、部門の安全対策の最終目標と数値目標を特定し、各部門の戦略計画と齟齬がないことを確認する業務など手掛けています。

IBG投資委員会の現委員。

Sofia Valdes
CFO(最高財務責任者)

ソフィアは、暗号通貨、バイオテクノロジー、不動産、ハイテク、ライフスタイル/ホスピタリティなどの分野で、ヘッジファンド、プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル戦略を手掛けた10年余りの金融・投資管理経験を誇ります。

キャッシュフローと運用計画の成果を追跡し、IBGの財務体質の長所と短所を分析し、是正措置を提案する業務が担当です。

最高経営責任者(CEO)直属の部下であり、会社の投資と資本構成、IBGの収支管理方法に大きな影響を与える情報を提供しています。また、CEO以外の上級管理職と連携する機会も多く、全社の成長、特に長期にわたる成功の鍵を握る役目を担っています。

IBG投資委員会の現委員。

Lionel Williamson
投資戦略部チーフストラテジスト

ライオネルは、債券や株式など、IBGが保有する投資アセットマネジメントを担当しています。

CEOとともにIBG全社の投資目標と戦略を決め、それに沿った業務プロセスを導入するのもライオネルの役目。

明晰な分析能力、高いコミュニケーションスキル、無駄のない事業管理能力を備えており、担当分野はIBGの投資モデル、特に暗号通貨バンキングの成果分析にも及びます。

George Mayson
リスク&ストラクチャリング

ジョージは、複雑な資本市場、初期投資(対象は再生可能エネルギー、フィンテック、ハイテク、デジタル資産)、インパクト投資で長年好成績を積み重ねてきたキャリアの持ち主です。

現在はリスク&ストラクチャリング担当責任者として、過去の経験を活かし、IBG投資委員会が講じる措置が、現事業と新規事業の両方でリスクとリターンのバランス是正に役立つことを確認する作業を担当しています。

IBG内のリスク管理業務の性質、役割、担当責任、権限を確認・評価し、全社のリスクプロファイルの現況をレポートし、特定のリスクやリスク管理プロセスのステータスを報告するのもジョージの担当です。

David King
顧問

デビッドには、戦略コンサルティングに加え、ITスタートアップの設立と出資、技術インフラのスケーリングに関わった経験があります。

金融機関にデジタル戦略とデジタル商品に関する助言を行うことが主な担当。買い手側から見た注目市場のデューデリジェンスにおいては幅広い経験を持っています。

Anson Brown
クオンツアナリスト

アンソンは定量評価を行うクオンツアナリスト。IBGの前は、欧州の大手投資会社でアルゴリズム取引戦略を開発し、ITインフラの改善を担当していました。

マイニング実務から、暗号通貨を活用したバンキングサービスの改善、金融機関への暗号通貨導入のアドバイスにいたるまで、過去関わった暗号通貨関連事業は多岐に渡り、

暗号通貨技術顧問サービスの創業経験も。現在も本業の傍らブロックチェーンに特化したさまざまなプロジェクトに取り組んでいます。大学では数学・経済学で理学士号取得。

投資のアドバンテージ

完全統合の資産運用管理

暗号資産市場の成長分野に投資家資本を戦略的に配分する分野のスペシャリスト。

投資運用管理会社のIBG Inter Blockchain Groupは社内に投資委員会(IC)を設け、デジタル資産のエコシステム全体から成長が見込める主要分野を特定する作業を行っています。チームを構成するのは、投資銀行、資産運用、市場分析の分野で広範な実務経験を積んだ即戦力になる人材です。

非中央集権的な投資メソッドを基本理念に掲げ、流動資本は暗号通貨の裁定取引で投機的な取引に一部振り分け、同時に時価総額トップの暗号通貨、外国為替、デリバティブにもバランスよくエクスポージャーを確保しています。

投資判断では調査をもとに、法定通貨(フィアット)と暗号通貨の両取引から有望な投資先を特定しています。

IBG Inter Blockchain Groupが分析、デューデリジェンス、取引、投資判断の基準とするのは、最新鋭のテクノロジーで得られた指標だけですので、バリュー投資に対しても周囲に惑わされない独自のアプローチを採用できます。

また当社の投資先はすべて、独自の取引分析システム「量子処理データインテリジェンス」で慎重に処理されます。これは量子力学的な効果を用いてAIと大量のビッグデータの処理を行うシステムであり、従来の取引指標技術より毎秒数兆回優れた論理演算の処理性能と抜群の精度を誇ります。

長期的ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析のデューデリジェンスを併用し、IBG Inter Blockchain Groupは投資家に競争優位性を生み出します。

当社が重視するのは、短期の流動資産投資と長期資本の間に中間点を築くこと。流動資産ポートフォリオを市場のいくつかの異なる産業セクターに分散して運用するのが、IBG Inter Blockchain Groupの投資スタイルです。

投資論文作成にあたっては「機会費用」を高く評価し、長期非流動資産投資が現行のポートフォリオにプラスの影響を与えるよう考慮しています。流動資産とシード段階の有望な投資のユニークなブレンドで、絶え間なく変化する市場でベストな成長機会を提供します。

市場パフォーマンスがマイナスに転じ、ボラティリティが高まる局面における資産のリスクヘッジ。

変動が激しい高ボラティリティ期や暴落が見越される局面では、コア指標を上回る長期エクスポージャー重視の戦略を採用するほか、法定通貨、先物、ステーブルコイン(安定性の高い仮想通貨)を複合してリスクを分散させます。

このようにすることで流動性の高い資本の部分を不安定な市況で活かし、短期エクスポージャーのマージンとレバレッジに役立てています。

MEDIA

video
Harris White, CEO New Year's Greeting
video
IBG Insights
video
IBG Asia Investor Relations Office Opening - Kuala Lumpur Malaysia
video
IBG 1st Asia Sumit - Bangkok Thailand